美容医療ニュース注目を集める毛髪治療

2019/08/19配信

今、注目の毛髪再生医療

育毛・発毛成分を投与するベース治療「Dr.CYJヘアフィラー」と、頭皮環境の改善をはかる特殊治療「再生医療PRP plus(プラス)」-スマイルクリニック/院長:西川雄希

注目を集める毛髪治療:発毛注射をベース治療として、症状にあわせて特殊治療も並行しあらゆる毛髪の悩みに対処

 当院では 薄毛の悩みに対し、発毛注射「Dr.CYJヘアーフィラー」をベースに治療を行います。「Dr.CYJヘアーフィラー」とは、薬剤を頭皮に投与し、健康な毛髪を生やし育てる治療法です。さらに状態や治療の進度にあわせて、特殊治療「再生医療PRP plus」を並行して取り入れています。一般的なAGA治療で改善が見られなかった方、内服薬で効果が出ない方などにも期待できます。治療スケジュールのご希望や体質なども考慮して、患者様に最も適した毛髪治療をご提案します。


ベース治療毛根に有効成分をダイレクトに届ける発毛注射「Dr.CYJヘアフィラー」

 当院の毛髪治療のベースとのなるのが発毛注射「Dr.CYJヘアーフィラー」。発毛成分を直接頭皮に投与し、健康で丈夫な毛を生やし育てる力を養う注入治療です。細く元気のない毛髪にハリやコシを与えたり、抜け毛・白髪の改善にも適応します。

 7種の発毛効果のあるペプチド化合物が配合された最新の薬剤「Dr.CYJヘアーフィラー」を、直接頭皮に注入する治療法です。注入は、極細の注射針を使用するので痛みはほぼ感じることなく治療が行えます。ご希望の方には麻酔も対応します。

【3つの主な効果】

AGAをブロック
BMPR1bレセプター(※)とDHT由来のBMP4,TGF-β1の結合を阻害する。この結合により発生する発育抑制タンパク質DKK-1を減少させる。
※本レセプターの有無がAGA体質かどうかとなる。
抜け毛予防・育毛
紫外線やストレスなどにより発生したROSによっておこる毛包・毛乳頭のアポトーシスを阻害する。 また、CG-Seperinは血管を新生するシグナルを発し血管新生、血流を改善させる。
発毛促進
Wintシグナル伝達経路を通じ、プラコードの形成を指示するβ-Cateninを誘導。shhはプラコードを活性化し毛包・毛乳頭の形成を促進。
毛包形成に必要なプラコードの形成を誘発(真皮第1シグナル)活性カテニンとShh(Sonic)を通じて毛乳頭形成を促進(真皮第2シグナルの誘発)

「Dr.CYJ ヘアーフィラー」は15日間かけて毛根に効果を与え続け効果を発揮します

「Dr.CYJ ヘアーフィラー」のペプチドは毛根の中で放出され続け、15日間に渡り発毛・育毛効果を発揮し続けます。 そのため治療間隔は2週間(14日)に1回となります

特殊治療自己修復力を高めて、頭皮環境を改善する「再生医療PRP plus(プラス)」

 より早く高い効果をお求めの方、症状が進行している方、体質・年齢などを考慮して行う特殊治療が「再生医療PRP plus」です。頭皮を若返らせ血行を改善。毛髪が抜けにくく、生え育ちやすい環境を作ることができます。

 患者様ご自身の血液から抽出したPRP(多血小板血漿)を適切に処置し頭皮に戻すことで、意図的に細胞組織を修復・再生し頭皮環境を若返らせ・血液循環を改善する薄毛治療です。「再生医療PRP plus」は自らの修復能力によって頭皮環境が若返り、その効果は半永久的に持続します。男女ともに行える薄毛治療で、自分の血液を使うのでアレルギーなどの心配がない施術です。施術の際、ご希望の方には麻酔も対応します。

【主な効果】

即効性があり・安定的で高い効果を発揮するために、より濃縮したPRP(多血小板血漿)に成長因子を添加

 PRPの濃縮率を若返りに最適な6~10倍程度(従来の3~5倍程度)まで高め、従来のPRP療法においては殆ど含まれていなかった白血球の抽出を可能にしています。その結果、より早く高い改善効果を発揮することができるようになりました。  さらに「再生医療PRP plus」は、成長因子を添加することでいっそう効果を高めています。成長因子を添加しないPRP療法もありますが、血小板の質によって効果の出方にバラつきがあり、十分な効果を得ることができません。 「再生医療PRP plus」は、抽出した血小板に不足している成長因子を最適な比率で配合し、最大限に効果を高めます。

より早く高い発毛効果を得るために、2つの毛髪治療を組み合わせることも可能

 「DR.CYJヘアフィラー」「再生医療PRP plus」、いずれも単体で薄毛治療としての優れた実績がありますが、それぞれ特性があり作用は異なります。 「DR.CYJヘアフィラー」によって発毛・育毛の有効成分を注入し生やす力を養い、「再生医療PRP plus」によって頭皮組織の再生を行えば、毛髪が丈夫に生え安定して育つ頭皮環境をつくることができます。

治療例
症状にあわせて、最適な注入量・本数を必要な部位に注入することで、お悩みやご希望に合わせた薄毛治療が行うことができます。

当院の毛髪再生医療と従来療法との違いについて

 一般的な毛髪医療に採用されている従来の治療法は、他人の脂肪幹細胞から抽出した成長因子を頭皮に注入し発毛を促します。しかし実績のある治療法ですが、他人の組織を使うため効果の個人差が大きく安定しないというデメリットがあります。
 当院の「Dr.CYJヘアフィラー」では人体に安全で毛髪生成効果が認められた薬剤を使います。また他人の組織を使う従来療法とは違い、「再生医療PRP plus」は自分の組織を元に成長因子を添加。個々人にあわせた最適の割合・濃度の「PRP(多血小板血漿)」を注入することができます。優れた効果がありながらもリーズナブルで継続しやすい治療法です。


スマイルクリニック院長 西川雄希 略歴

経歴
平成11年3月金沢医科大学医学部 卒業
平成19年1月都内美容外科クリニック美容外科部長就任
平成28年11月スマイルクリニック開院 院長就任
所属学会
日本形成外科学会 正会員、認定医(認定医番号27-05-1725)
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本臨床皮膚外科学会 正会員
日本美容外科学会(JSAS)正会員

発表

  • アンチエイジング治療
    2015年4月
    第58回 日本形成外科学会総会・学術集会
    PRP注入療法によるSunken Eyesの治療
    2015年9月
    第38回 日本美容外科学会(JSAPS)
    PRP注入療法の長期経過報告
    2016年3月
    第34回 臨床皮膚外科学会
    PRP注入による手背の若返り治療
    2017年1月
    第35回 臨床皮膚外科学会
    モノポーラ式高周波によるたるみ治療
  • 痩身治療
    2018年4月
    第61回 日本形成外科学会総会・学術集会
    IFU(LIPOcel)を用いた痩身治療の治療「臨床経過と組織像を踏まえた効果の検証」
  • AGA・育毛治療
    2018年3月
    第36回 日本臨床皮膚外科学会学術大会
    発毛注射Hair Fillerを用いたAGA治療の経験「第1報:新しい薄毛治療選択肢にできるのか?」

お問合せ/スマイルクリニック

費用について(税別)

ドクターカウンセリング無料

Dr.CYJヘアフィラー
1回 50,000円
1クール(4回) 200,000円

※麻酔代1部位2,000円
※自由診療です。公的健康保険は使用できません。

再生医療PRP plus/発毛・育毛
1部位 150,000円
2部位 250,000円
採決技術費、注入代 込み

※麻酔代1部位2,000円