0120受付時間10時から19時(水・木不定休 日曜休診)受付時間10時から19時(水・木不定休 日曜休診)

切らない二重まぶた埋没法

埋没法

埋没法はメスを使用せず専用の糸を用いた二重術のことです。また、メス不要のため、短時間で済み術後の制限も少ないことから、手軽な方法として人気があります。

【治療対象 こんな方にオススメです】

  • 自然な二重にしたい方
  • 手術に抵抗がある方
  • 短時間で気軽に二重にしたい方

治療方法

瞼板法と挙筋法

埋没法は、まぶたに非常に小さな穴を開け特殊な極細の専用糸を用い施術方法です。専用糸を瞼板もしくは挙筋に引っ掛け折りたたんで二重を作ります。どちらにするかは患者様の瞼の状態によって決定します。より持続性が高く、糸が露出せず安全で、自然な二重に見えるように医師が適切な方法をご提案いたします。

瞼板法
瞼板法
瞼板とは、まぶたの縁にある少し硬い部分です。目を開けるときは瞼板を持ち上げます。「瞼板法」ではこの瞼板に専用糸を引っ掛けて二重を作ります。
挙筋法
眼瞼挙筋とは目の開閉を行うための筋肉です。「挙筋法」ではこの眼瞼挙筋に専用糸を引っ掛けて二重を作ります。

2点留め~6点留めを採用

メスを使用する施術と違い、埋没法はまぶたが根本的な二重なるわけではなく、「元に戻る可能性がある」という欠点があります。当院ではこの欠点を改善するめに、2点留め~6点留めを採用しています。手軽な施術であってもしっかりと時間をかけ、丁寧な施術を行うことで効果が大きく違います。

従来の埋没法【1点留め】

瞼の中心に1点だけ糸を留める方法のため施術時間は短縮できますが、元に戻る可能性が高い・眼球に負担がかかるため当院では採用しておりません。

<デメリット>

  1. 元に戻る可能性が高い。
  2. 眼球に負担がかかり、傷付ける可能性がある。

当院の埋没法【2点~6点留め】

1点だけでは不十分なため、留める位置を増やし持続性と安全性を高めます。まぶたの状態や患者様のご希望によって最適な留め数を選びます。


費用について

眼瞼法・挙筋法、2点留め~6点留め
施術方法は様々ありますが、施術料金はかわりません

  • ドクターカウンセリング無料

埋没法 両目 70,000円

(別途消費税)


  • シミ取り治療 トライビームプレミアム、フォトフェイシャル
  • わきが・多汗症
  • 女性の医療脱毛
  • 医療脱毛_男性
  • 美容点滴・美容注射
  • プロテージエリート
  • イントラジェン
  • ソラリ(IPL美白)
  • アファーム
  • ヴァンキッシュ
  • 脂肪溶解注射
  • 乳首・乳輪の黒ずみの除去ヴァージンピンクレーザー
  • 痛くないタルミ取り
  • AGA毛髪再生医療ヘアフィラー
  • メソアクティス
  • 症例モニター大募集!